Shusay Yamamoto site 山本修生
shusay yamamoto 202001
TOP | PROFILE | GALLERY | DIARY | CONTACT | SHOP
     
     

2020 01

       
 

2020年01月28日(火)

朝から鼻水。喉もちょっと痛い。「ん?風邪かな」
瞑想していると緑青いオーラに囲まれて、鼻水が喉へ
「鼻炎だ」 多分、猫だ
そろそろ彼女らの乗るシーツを洗いたい
今日も天気は悪いが、とりあえず交換しよう

週刊サンダーバード秘密基地」 (2020)
全国の嫁に嫌われるシリーズがまた大きなモノを出して来た
燃焼燃料を多量噴射する”国際救助隊”サンダーバードって
嫁どころかグレタ嬢にも嫌われる存在じゃないか?
こうなったらもう女の敵だね

新型コロナウィルスで大変な時でも結婚式も葬式もある
晴れの結婚式の写真や集合写真が全員マスクに!
中国のニュースですが、花嫁ちょっと可哀想
後世で笑える思い出になると良いな



2020年01月27日(月)

真夜中からの嵐。台風並みの暴風だが予報も警報もなかった
こんな時に限ってAlexaにも聞いていなかった
猫たちも驚いて家の中にじっとしている
酷い空だが、こんな日の雲は実に美しい
強風で身体を持って行かれそうな状態でもカメラを向ける
…しかし、丸一日風と雨が気になるくらい酷くて集中出来ない
明日もこんなのだったらたまらないなぁ

ガソリンスタンドの給油ノズルに男性イメージで女性差別?
行き過ぎた被害マウント
ダーティハリー3でビルが男性シンボルに見えるとかいう話みたいだ
その内、男だからって怒られる。女だからって怒られる
逆に違うことの何がダメなのかの教育が重要視される
…少々暴力的かもしれないが、オッサンは思う
少しは我慢しろよ
君は個人攻撃を受けているのか?
みんな少なからずは社会で我慢を強いられて生きている
それがストレスになるのなら、ならない道も各々で探してやっている
それが社会人で”大人”であるべきマナーだ
君の主張がマイノリティである自覚があるのならば尚更だ
いちいち発狂するな! それが周囲の迷惑だ
オッサンもそういう自覚を持って生きていようと努力している



2020年01月26日(日)

世界でも長い歴史を持つ日本も
古に「国譲り」の名の元に入れ替わりがあった形跡がある
世界中で漏れなく起きていた支配者の入れ替わりだが
日本が他の国と大きく違った点は
入れ替わった後に起こったであろう病や天変地異を”祟り神”だと恐れ
滅ぼした勢力をその後に「神」へと昇格させて敬ったことだ
出雲大社、諏訪大社、天満宮や、塚等など
そして日本はそんな色んな神様に守られてる摩訶不思議な点だ
正に全否定ではなく、リスペクトしている点
亡くなった方にも「悔しいだろうが、守って!」とお願いしているのだ
実にすごい根性だし、用意周到な国作りだといえる


農家の悩み(メモ書き)
ゲノム編集食品と遺伝子組み換えは別物
そもそも、遺伝子組み換えは”農薬問題”を解消するために始まった
ゲノムも遺伝子組み換えも一緒に批判されると何も食べるものがなくなる
ゲノム否定ならば農薬野菜は不可欠で、完全無農薬品はありえない
農薬も進化しており、ミツバチにも無影響で食塩より安全値になっている
欧米型大量生産をコストダウンだと思ってる方々にも困っている
市場に多すぎるモノは事前に間引かれて市場にすら出せない
欧米の大規模化は収益も下がり効率も悪い。日本型の農家は適切
大規模農家の巨大な赤字こそが国の助成などの負担になっている
人手不足は工業と同じで機械化によって賄われている
安易に”不安を煽る”悪い印象操作こそが敵と言える

スター・トレック:ピカード」 (2020)
第一話目は引退したフランスのワイン農園から
自動機械作業の農園はオーナーと数人で管理出来る世界
宇宙でなくても宇宙船内でなくてSFしているのが素敵



2020年01月25日(土)

春節。今日から中華圏は「正月」で今夜は新月
あけましておめでとうございます

台湾の方の記事は当然ながら漢字ばかりでよくわからない
わからない記事の中に、にこやかに椅子座った老婆の写真と
お母さん」の文字
なんだかグッと来た
台湾の方にも平仮名を使う日本語の単語は今も生きている
平仮名が入ることでその写真の笑みがより優しい印象になる


神聖なモノを冒涜したり破壊する行為はダメだ
しかし教えを厳守したいが故に他人の不幸にも関係なく
強要したり弾劾や差別する行為を神は良しとされているのだろうか
米国人工中絶反対集会へ大統領出席のニュース
選挙に宗教が根強く関係しているわかりやすい話
信じたい事は信じる人の中で信仰すれば良い
誰も貴方を邪魔しないし、貴方も他人の人生を邪魔しない生き方
まだまだ世界は不自由だと思わせる瞬間



2020年01月24日(金)

”カルマ”や”因果”は存在すると思う
但し、それは囚われてる人にのみ強く出る
「そうでありたくない!」という否定の気持ちも強いほど出やすい
自分の幼少期の嫌な思いから理想を求めると理想は因果を招く
全ては受け入れて、まっさらな気持ちで望むこと
2019年はスター・ウォーズも断ち切ったんだよ
白紙な気持ちで望まなきゃ

欅坂の平手友梨奈脱退
姓名判断というか、運命みたいなモノを感じる「名前」の話
友人の加藤さんイチオシで
平手のニックネーム”テチ”が我が家の猫の名前に決まって以来
”テチ”は当人の平手と似たようにみるみると太りだし
平手と似たような団体行動からも逸脱し始め
本人のように体調悪いアピールが続き
本人より先に半野良の脱退行動を歩んでいる
集団活動や美貌系には向かない名前だったのかもしれない
ボク的には可愛いんで無問題!

他人への悪口はアカンと思うけど
写真を使って加工したり書き込むのは、より下品だと思う



2020年01月23日(木)

こんな時代に”覇権国家”を目指す?
ショッカーの世界征服は今の時代には説得力がない
頭がおかしいか、人類の進化を止めよう!と言ってる様な話だ
みんなが理解出来ない突拍子もない話だからこそ
多分、悪い種類の宇宙人に操られているとか
裏に陰謀論などの話がまことしやかに囁かれる
いや、多分その理解出来ない個人そのものが真実だろうと思う
現実は想像の遥か上を行ってる様なことは多々ある
そんな人も存在するのが今の世界で、存在出来る社会でOKなのだ

寒くなったからか、テチ(黒猫親)が膝の上に乗る様になった
落ちないように支える手にしがみついたり、身体を預けたりするのが
無性に可愛い
だが今もそうなのだが、キーボードなどのシフト操作やら
両手を使う時がムズい                    

ヲイヲイ、昼過ぎまで霧で、天候は悪くなる…って予報
見事に覆したピーカン。暑いぞ
こういう天気予報のハズレは大歓迎だ
一応夕刻は雨の予報のままだ



2020年01月22日(水)

ハイキュー!! 陸 VS 空
OVAのスピンオフ作品だけど、ファンにたまらないライバル地区予選
青春は単なる勝ち負けだけじゃない

今日から天候はまた悪い



2020年01月21日(火)

”耳鳴り”とは本来聴こえていない音が耳の中ですること
医学的には難聴気味になった音の認識部分が
音ではない振動や無振を音と錯覚して認知させることらしい
コレは常に音を認知せねばという脅迫観念が
過敏に反応させてるような印象です
雑念を振り払うために一点に集中させる瞑想とは逆の様です
これって、瞑想によって軽減出来ませんかね
より煩く感じてしまうのかな

久々のお天道様。洗濯日和

昨年末のTVSP「ルパン三世」のOPで松崎しげるについて思った
俳優としてタレントとして歌手として、全てに無難に上手い
声量からもアニソン歌手でも成功しそうな逸材なのに
タイミングなのか、曲なのか、個人は強烈なキャラではあるのに
作品としての強烈な印象を残せて居ない(個人的な印象)
世の中にはこういう方々で溢れて居るのだろうな
芸能はほんの一握りが頭角を現し、短い期間で消えて行く
正にスターとは常に照らす星ではなく、流星の様な人が多い
それでも彼は消えては居ない。それが彼の凄さなんだろうけど
俺たちの朝
有名な歌。誰もが知る曲を彼が歌っていたと知る人も意外に少ない
僕より全然スゴイ人なんだけど、厳しい世界だなぁと改めて思った話

あらいぐまラスカル
よく考えたらスゴいネーミングだ
”アライグマのゴロツキ、悪漢、どうしようもないヤツ”…って
こりゃ、絶対アカンヤツだろう!
~神様ありがとう、ボクにトンダダチをくれて~

宍戸錠氏が亡くなった(86)
兄弟揃ってカッコいい俳優さんでした
思い出をありがとうございました
いつの日か弟嫁のちあきなみ氏の復活を期待しております



2020年01月20日(月)

へぇ~~~!
アメリカ映画にはクルマのシーンが不可欠で
映画化を狙う作家は必ずクルマでの移動シーンを入れる
…んだそうです
因みに西部劇は馬車なのかな…、あ、鉄道もあるな

知らなかった! サバゲーにも手榴弾が存在していた
「グレネード」「トルネード」って名称で
BB弾が周囲に炸裂するって仕組みになっているみたいです

名称より視覚的な記憶には自信があった筈なのに
ディスクユニオンから取り寄せた未聴な筈のCDを既に知っていた
過去に購入したことがあったのだ
既にCDの時代だったせいもあってか
ジャケに見覚えはあっても、ソレを購入した印象がなかった
しかも忘れるほど中身も薄いモノだったという事実も思い出した
ポチる前に思い出したかった



2020年01月19日(日)

東アジアの映画やドラマについて
各々の或るテーマ性の特徴を発見したというか気がついた

 中国 己の「立場」 についての葛藤
 韓国 己の「主張」 についての葛藤
 日本 己の「個人」 についての葛藤

共に似てる様で微妙にその差がお国柄の様にも感じる
そもそもソレを目的に制作している訳ではなく偶然なのだろうけれど
偶然だからこそ、その本質というか滲み出ている何かを感じる
例えば同じ刑事モノでも、己の置かれている立場から話が進む中国
事件や犯人の訴えや主張する世界観に重きを置く韓国
その位置に居る己と葛藤する視線から展開する日本
大まかなお国柄みたいなカラーはあるんだなと感じた今日


中東イスラム圏の肥満
基本”酒”が禁じられていて
その反動で甘いものを過剰摂取するせいと言われるが
(富裕層は内密にその殆どが酒も甘いものも双方に摂取している)
では、ラマダーンの断食の効果は無いということか?
一日の半分(日の出から日の入り)を一ヶ月食事しなくても…
変わらないぐらいの抜け道があったり
明けた直後の夜により過食していたりしている疑惑
未来
駅前のキングジム中東店進出の予想
恒久的平和になれば、富裕層のマッチョブームが中東にも来そう!

昨年末に伯父宅に設置したモニタフォンを我が家にも設置
来客を目視出来る点と玄関外の確認を外に出ないで出来る点で
老人宅にこそ必要だと踏み切った



2020年01月18日(土)

PC同士に共有フォルダを設けたら
突然、異次元との入り口もこんなものだろうなと感じた
ココから出入りする感じ、間違って放り込まれる感じ
PCは人間構造を模して作られている
人間=宇宙を模したモノと考えると全てにつながる
ロマンだ。製造がロマンなのは何処かつながるところだ

今日は久々にいい天気で気持ち良い

やっぱり退職したからこそ語れるんだろうな
…こんな私的なお話
なぜ急に白髪が増えたのかお答えします【登坂淳一】」


政治について
「俺はリベラルだから」って言う方
リベラルは放っておける人!
「なんで?」とか「お前は…」とか言わない人です
放っておけない方はご多分に漏れず”極左””極右”の”極”です
特に久しくもない人間に「お前」呼ばわり出来る人
「テメェはどちら様だよ」



2020年01月17日(金)

阪神大震災。25年前の今日、まだ正月も明けて間もない日に
まだ外も寒い日に、こんな大変なことが起きたこと
何もないという幸せに感謝

遅ればせなご近所の神宮に初詣
ずっと曇っているのに、参拝直後と帰路途中
共に背後からの陽が射す瞬間は、「なにかある!」と気分が良い
そう、気分が良いことがあるから参拝は大事


温暖化 …より、寒冷化の方が大問題だろう?、と思う
何故寒冷化の話題は無いのだろう
多くの動植物の活動は減り、死滅する恐れもある
そうなると食糧難になる可能性も出て来る
エネルギー=熱。熱を必要とする世界には無関心なのか
極寒になると今より多くのCO2を排出せねばならなくなる
なんだかおかしくないか?
オッサンは寒いのは嫌い
暑いのも…苦手だけど…



2020年01月16日(木)

以前使用していたWin10が入ったHDDを移植使用していた
快適だったが、更新されないので手動で更新してみたところ…
約4年分の更新で3時間も何も出来ない状態になった
田舎の交通網とPCの待ち時間は現代の代表的なロス時間だ

Youtubeのキャンプモノは結構見るが、これはなんだろう?
人間椅子のギター担当和嶋氏がソロキャン動画を配信中
ヒロシの様な自然美とは違う、単なるオッサン観察だ
OPにバイクの移動シーンがあるが、殆ど軽自動車がメインらしい
バンドマン和嶋慎治(人間椅子)の野営



2020年01月15日(水)

Ford v Ferrari」 (2019-日本2020)
これはこれから何かしよう!とする者や全てに
クズみたいなことは気にするな!と
勇気をくれる正にアメリカ映画らしい傑作だ
「vs」じゃなくて「v」がミソなのだ!
奥さんがカッコいい

細い細いと思っていた我が家のチビ(黒猫娘)
確かに他所の猫より、喰う割には細い身体だが
親のテチと久しぶりに並んでるのを見て
明らかに親より大きくなっていた!
喰い盛りというか、喰うばかりの日々に成る様に成った結果か



2020年01月14日(火)

今日も曇りで、午後からは雨が降るという

話が好きな方に中京大の武田邦彦先生が居られる
氏は喫煙家でもないのに世の中の禁煙ムードに否定で有名だ
今日はその面白い例えがあった
「バイク好きな人間がバイクで旅をするというのを
危険リスクが高いからと注意は出来てても否定するのはおかしい。
人から楽しみを奪う権利は同じ人には無い」
確かに!と納得を得た。登山もそうだ
喫煙に関しては”副流煙”の様な別の厳しい意見もあるが
それは同席するような場合で、ここではそこまで細かく限定しない
他人や周囲に気を遣えない喫煙者は僕も嫌いだ

ご近所で訃報
今年初のお別れは
僕が小学生の頃ご兄弟でプール監視員をして頂いたお兄さんだ
とは言っても歳は74歳の大先輩だが
お疲れさまでした

Windows7のサポートも遂に終了
時代は変わりまた始まる



2020年01月13日(月)

世間では「成人式」

今朝、いい感じお日様が見えて晴れを期待して洗濯したのに
生憎の曇り空。本当冬場ってお天道様が少ない
Alexaの言うことを信じなかったおバカ

かなり前から用意していたWindows10も
いざ使用し始めると細かい調整や新しいやらあって面倒
慣れるためにも別途のPCで周知の筈だったのに
仕事に使うとなると、似ていてもちょっとの差で違ってくる
ようやく納得のいける範囲に収まった頃にはもうお昼前だった



2020年01月12日(日)

天気が悪い
昨日の酒が当たって具合も悪い

和銅4年の多古羊太夫の多古碑にアルファベットの文字
羊の王と「JNRI」の文字。JがそのままIなら「INRI」であり
「INRI」から「イナリ」(稲荷)
稲荷信仰はそのまま渡来人である秦氏につながる
猿田彦も、聖徳太子も、始皇帝も外国人だったと言う説がある
ロマンだ。人類は迫害し合い頻繁に移動していたのだ
みんな元は余所者で、流れ着いて居着いた地がこの日本だったのだ
最果ての地、それが日本という国だ。ロマンだ

突然ストーブが壊れた
二十代の一人暮らしの時に買ったヤツだ
殆どエアコンの暖房生活だったので使うこともなく
実家生活で久々に出して、太陽の無い昼間のみの使用だった
猫のために、急遽ホームセンターで新規購入する

TV「ポツンと一軒家」
田舎で敷地内にクルマがなかったらお留守の可能性が高い
特に一軒家の様な田舎でクルマは生命線
田舎の常識であります



2020年01月11日(土)

商品価格がジワジワと上がって来ている印象だ
前の消費税分の在庫が減って来たのか
これからが正規の値段なのか
そろそろ企業努力の壁の初段階は破られ始めた
本当の消費活動の正念場はこれから始まるのだろう
選挙はこういう判りやすい何かが無いと動かない

今日は冷たい雨の中、伯父主催の初年宴に招かれた
また日本酒に当たってしまった…



2020年01月10日(金)

なんでだ? なんでAmazonの”あなたにオススメ”で
【変身ライダーベルト】がズラリと並んでいるんだ!
買ったことも巻いたことも無いぞ

組織表現でのプロとアマの差
マンガの例では、プロの”背景マン”がその技術力を出さない場合
ソレは手抜きではなく、作品の世界観に合わせて描いてる事がある
当然依頼すればその技術力を提供してくれる
楽団のバンドマンと学生の吹奏楽部の場合
今身につけている全力な技術を出したい学生と
全体のバランスを観て、自己主張を抑えて演奏をするプロ
二つのプロに共通する事は、既に個人的な評価は認められていて
わざわざ全体のバランスを壊すほどの主張をしなくて良い点
「技術者」と「仕事師」の違いかもしれない
技術者は期待されてる個人の技量を提供するもので
仕事師は如何に与えられてる役目を把握して処理出来る能力
プロとアマの差は正にこの”仕事”のある無しなのだ
----------
…かと言ってアマがダメだと言う話でもない
技術力や自己主張の強い場には観客やユーザーが
”スター誕生”を発見出来る醍醐味がある
どちらも良い点はある



2020年01月09日(木)

ゴーンの相棒ドテチンは嫁だったのか…

日本の良い処と無くしてはいけない処
”粋”
国内外の絵師に未来的なテーマで廃墟絵に描かれても
所有者はその象徴であることを誇りに怒ったり訴えたりしない
細かい処に「権利」や「主張」等の欧米的な損得を入れない
東京をモチーフにした展覧会「東京幻想」告知に
和光さんや森ビルの”粋”を見せて頂いた
”クレーマー”っていうマウント思考ほどヤボなものはない

地球のCO2問題
地球上でもっともCO2を発生しているのは海であり
人類が関わるCO2の割合はその3%に過ぎない
では、海、母なる海とか言われる海は悪なのでしょうか?
度が過ぎる主張には概ね裏があるものです



2020年01月08日(水)

国家と民族の在り方
近年の「大戦」構造は他国同士の争いに同盟国が参加する形だが
これの意味するところが解せない
だって、国家同士が”解り合う”ことって絶対に無理
人類は、一生命として、人間としては解り合えても
「宗教」や「国家理念」などはその国の都合上のモノだからこそ
他国も含めた世界で”解り合う”なんてことはあり得ない!
あり得ない中での互いの主張を出せば必ずぶつかる
そのぶつかりに他国を絡める今の同盟は
牽制からの抑制にはなっても、恒久的な平和ではなく
巨大大戦の危機と隣合わせな平和しか得られない
【噛み合わない隣国】【理解不可能な他国】
”解り合えない”ってことを理解して受け入れることこそが
本当のグローバル世界なんじゃないかな
自国の価値観を押し付けるんじゃなく、放っておける世界
その為の”国”だし”国境”が存在する理由でもある
これが真の理想な気がする

 www1.odn.ne.jp/scale/
 約8カ月の間「お引越し」案内をして参りましたが
 本日旧HPサイトの契約を解約しました
 (2020年01月10日迄)
 1997年からのお付き合い。長い間ありがとうございました




2020年01月07日(火)

新薬の実験には「新薬」と「無効薬」を混ぜて行うらしい
理由は”新薬”という触れ込みだけで効果が出るケースがあるから
いわゆる『プラセボ効果』というモノとの区別のためだ
人生の大半、健康の大半は
【思い込み】でかなりの効果が得られる現実
人類はコレにもっと注目すべきではないかな

ネットでの”子供向け”なのかの選択
Youtubeが線引を明確に示す様に促しているが
では世界中で大ヒットしている「ワンピース」
明らかに子供向けと言って良いだろうが
そのキャラについてはどうだ?
タバコ咥えてるし、セクシャリティな問題も多々じゃないか?
アメコミだってお姉さんキャラは大人でセクシー基調だ
マンガやキャラへの”線引””境”って何だ?
確かに子供には刺激的と思われる表現も多々あるが
それが全てに悪影響か?
大人の世界は同じ人間として悪なのか?
子供の為の理想世界はそんなに守らねばならない大事なものか?
それはいつから解放してよい年齢なのか?
”大人”との線引って何だ?
どれもハッキリ出来ない境なのに「明確にしろ!」とは如何に?
忖度が過剰過ぎて新しい「差別」を生んでる様にしか思えない



2020年01月06日(月)

本当に元旦が晴天で良かった!と思えるくらい
3日以降の天候が曇り空で冴えない
企業はともかく、自営業者は今日から仕事始めも多いだろう
年明けの営業日にお天気って客足にも影響あるよね?
ま、雨じゃなくなくて全然幸い!ってことになるんだけど
ポジティヴ!
ポジティヴ!になるための一旦ネガティブ視点
下を観てポジティヴ! 下があるから上がある
陰陽は表裏一体。どちらにも転ぶと分かれば怖くない
なんだったら雨でも幸せ。そうでないと出会えないチャンスがある
…かも



2020年01月05日(日)

人相とキャラ
イランと米国の緊迫感の中、報道に使用された人物写真に注目
その昔、アジア人の目線から欧米人は”鬼”と表現された
堀の深い顔立ちと奥目の影が日本人よりキツく見えたのかもしれない
だが、中東の方々はもっと陰影を感じる眼球周りの黒さが目立つ
運が悪いことに”悪っぽい”メイクは丁度この眼球周りを黒くする
コレが世間のイメージとして更に良くない印象を与えている
多分、報道的にもよりキツメな写真を選定していることも考えられる
ただの見た目だけのことなのに、印象だけで大きく差がつく
お互いの言い分も含め、正義も悪もコレだけでは判断出来ない
そこでだ
ま、緊張関係の時の報道なので、出来ない相談だろうが
こんな時だからこそ、公平性を高めるためにも
双方笑顔か、明るい人物写真は使えないのだろうか…
無理だろうな
(逆にナメてるのか!って双方から怒られそうな気もする)

昨日から杉野さんの「宝島」(1978)を観ている
年寄りや年配者のキャラは線を多く描けばらしくは見えるが
セクシーさとポップ性を兼ね備え、行き過ぎ無い線は難しい
この作品こそが、崩しと省きの究極なオッサン線だと思う



2020年01月04日(土)

この数日元プロ野球選手のYoutubeを観ていた
流石にプロは恨み節も悔やみ言も一切語ってないが
少年野球の所属チームの監督やコーチ、名門校のスカウトなど
子供頃から”大人の事情”に振り回されていたんだな
スポーツの花形だった野球は身体の大きな選手も多く
本当は30cmの足を27cmしかなかった靴に合わせていたとか
それでダッシュや捕球の練習していたの?
当時自分らのサイズに合う衣服や靴がなかった話には驚いた
確かにボクの頃も大きめサイズは入手が難しかった
馬場さんもプロレスで米国に行ってから服を揃えたんだものな

久々にマウスの調子が怪しくなってきた
年度も変わったことだし、そろそろ新しいのと交換しますかね
(儀式的に調子が悪い機器には一旦脅しの様に言い聞かせる)
↑するとほんの僅かでも正常に作動する…様な気がする



2020年01月03日(金)

お正月三が日最後の今日はどんよりとした曇り空
風がないだけでも有り難い

昨年もそうだったけど
2日の年賀はがきの配達が無くなったのに
3日が夕刻配達って遅過ぎないか?(大変なのはわかるけど)
これじゃその日の内の投函は出来ないじゃん
それに
毎年微妙に住所が変わったかのチェックをしないと…
みんな老眼な筈なのに、デザイナーの多くが小文字使用
そこは譲れないんだな
オシャレは色んな意味で若さが基準なんだと実感



2020年01月02日(木)

今気がついたんだけど、来月の今日はちょっと騒ぐんじゃない?
宝くじ買う人とか…

正月2日目も穏やかな晴天。素晴らしい

箱根駅伝
苦しそうなイメージが多かった駅伝だけど
走り始めの時には笑みに見える選手も多い
この大舞台で走れる喜びか?
駅伝の見方もアニメのお陰で随分と変わった様な気がする
風が強く吹いている」(2019)

今日は姪と甥も来て、母も朝から上機嫌
笑顔がある時間が正月の良い点でもある



2020年01月01日(水)

20200101
あけまして
おめでとうございます
本年もよろしくお願いします

昨日の嵐が嘘のような穏やかで晴天の元旦
今日は水曜なんだけど…
正月ってことで、なんだか月曜の様な感覚
でも多分一年で一番気持ち良い”月曜”だ
…水曜だけど